安岡正篤一日一言f 9月19日



JUGEMテーマ:日々のくらし

 

 

安岡正篤一日一言f 9月19日 人物に学ぶ(2)



人物の研究というものは抽象的な思想学問だけ


やっておっては遂げ得られないものです。


どうしても具体的に、生きた優れた人物を追求するか、


出来るだけそういう偉大なる人物の面目を伝え、


魂をこめておる文献に接することであります。


その点古典というものは歴史の篩にかかって


おりますから特に力があります。


つまり私淑する人物を持ち、愛読書を


得なければならぬということが人物学を


修める根本的、絶対的条件であります。








*安岡 正篤 おすすめの本(名言集):一日一言


六中観 [正篤 ]

忙中 閑有り。 苦中 楽有り。
死中 活有り。 壺中 天有り。
意中 人有り。 腹中 書有り。

甲寅正月 無以会同人 敬しんで呈す
亀井老契 座右
 

 

 




人気の通販情報



メルセデス・ベンツの中古車検索 ANAの株主優待券の使い方無添加 歯磨き粉


selected entries
categories
sponsored links
links
search this site.
others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM