安岡正篤一日一言f 7月7日



JUGEMテーマ:日々のくらし

 

安岡正篤一日一言f 7月7日 対心一処



「心を一処に対すれば、事として通ぜざるなし」(「対心一処無事不通」)


名言です。「心を一処に対す」ということが勘どころです。


我々は、今のように自己と仕事というものが分裂していては駄目なのです。


自己と言うものを本当に仕事に打ち込んでいく、そうすると、


自分の対象である仕事は、自己と一つになることによって


精神化される、すなわち対象に魂を入れる−


これが「対心一処」であります。







*安岡 正篤 おすすめの本(名言集):一日一言


六中観 [正篤 ]

忙中 閑有り。 苦中 楽有り。
死中 活有り。 壺中 天有り。
意中 人有り。 腹中 書有り。

甲寅正月 無以会同人 敬しんで呈す
亀井老契 座右

 

 




人気の通販情報



メルセデス・ベンツの中古車検索 ANAの株主優待券の使い方無添加 歯磨き粉


selected entries
categories
sponsored links
links
search this site.
others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM