安岡正篤一日一言ss 5月19日



JUGEMテーマ:日々のくらし

 

安岡正篤一日一言ss 5月19日 「恩」に生きる




口−−環境と、大−−人の手足を伸ばした相と、

心より成るものが「恩」の字です。

何のおかげでこにょうに大きく存在しておるかと

思う心が恩を知ることです。

われわれは天地の恩、人間の恩、道の恩、教えの恩など、

あらゆる「恩」の中にあります。

これに絶えず報いてゆくのが

生活であります。









*安岡 正篤 おすすめの本(名言集):一日一言


六中観 [正篤 ]

忙中 閑有り。 苦中 楽有り。
死中 活有り。 壺中 天有り。
意中 人有り。 腹中 書有り。

甲寅正月 無以会同人 敬しんで呈す
亀井老契 座右
 

 

 




安岡正篤一日一言ss 5月18日



JUGEMテーマ:日々のくらし

 

安岡正篤一日一言ss 5月18日 「困」という字




「困」という字は面白い。囲いの中に木を入れてある。


木という物はぐんぐん伸びなければならない。それをこういう所へ


入れてしまったら、これぐらい木の困ることはない。


つまり伸びられないというのが「困」という字である。


閉じ込められてどうにも伸びようがない。頭を押さえられて


伸びを止められてしまう。その苦しさを「困苦」というわけである。


しかしこれはなかなか打開できない、難しい。これが「困難」。


そうして縮こまってしまうというのは、これは「困窮」。








 




安岡 正篤の一日一言(名言)ss 5月16日



JUGEMテーマ:日々のくらし

 

安岡 正篤の一日一言(名言)ss 5月16日 自然訓




一、人は一つの自然である。われわれは自然の如く真実でなければならぬ。


一、自然はすこやか(健)である。われわれも常に怠ることなく努めよう。


一、自然は造化である。われわれもかたくな(固陋)にならず、一生自己を


  進化してゆこう。


一、自然は無限である。われわれも大海・虚空の如く心胸を開こう。


一、自然は円通である。われわれも万物一体の妙理を学んで


  安心立命を深めよう。









*安岡 正篤 おすすめの本(名言集):一日一言


六中観 [正篤 ]

忙中 閑有り。 苦中 楽有り。
死中 活有り。 壺中 天有り。
意中 人有り。 腹中 書有り。

甲寅正月 無以会同人 敬しんで呈す
亀井老契 座右
 

 

 




安岡 正篤の一日一言(名言)ss 5月15日



JUGEMテーマ:日々のくらし

 

 

安岡 正篤の一日一言(名言)ss 5月15日 慈悲の菩薩




私は子供の時からお地蔵さんが好きであった。年をとった今日でも


旅の途次、ふと地蔵像を見かけると、足を停めて拝む。


地蔵さんは釈迦仏没して、弥勒仏のまだ世に出でたまわぬ所謂無仏時代に


現れて、千体地蔵といわれるように、様々の形を取って、


罪苦になやむ衆生を済わんと努力する慈悲の菩薩である。


一王は発願して早く成仏せんことを望んだが、一王は発願して永く


罪苦の衆生を救いたく、そのためには自分が成仏できなくともよいとした、


所謂悲願に徹したのが即ち地蔵菩薩である。地蔵さんほど衆生に


親しまれているものはない。








*安岡 正篤 おすすめの本(名言集):一日一言


六中観 [正篤 ]

忙中 閑有り。 苦中 楽有り。
死中 活有り。 壺中 天有り。
意中 人有り。 腹中 書有り。

甲寅正月 無以会同人 敬しんで呈す
亀井老契 座右




代官山クロシェット 財布



JUGEMテーマ:日々のくらし

 

代官山クロシェット 財布 口コミ






レディース長財布 本革長財布 人気の二つ折りタイプ
小銭入れあり 大容量 ピンク ドラマで女優使用!
プレゼント ギフト 送料無料シャルロット・ベティ

人気ドラマで主演女優さん使用!

収納33ヶ所で使いやすい、
6万個完売の超人気レディース長財布 二つ折り
かぶせ 小銭入れあり 人気 母の日ギフト

価格10,000円 (税込 10,800 円) 送料無料



レディース長財布 本革長財布 人気の二つ折りタイプ 小銭入れあり 大容量 ピンク ドラマで女優使用!プレゼント ギフト 送料無料シャルロット・ベティ

カラーバリエーションは

いちご     桜     桜ブーケ    オーロラ 百合
マルチイエロー ミモザ     キンモクセイ ブラックドレス
ローズブーケ ショートケーキ マルチピンク マロン
ハナミズキ   月下美人    スノーブーケ



マルチピンク

桜ブーケが欲しかったのですが、
6月まで入荷待ちでしたのですぐ手に入るマルチピンクにしました!

くすんでいるということでしたが、
私にはピッタリなお色でした(^^)

明るすぎず、地味過ぎず…☆
こちらのショップでは、猫のお財布を買って使用していました。

財布の中を全部移しかえたら、
確かにボタンは閉まりにくかったです。

全部にはカードを入れていません!
これから使用するのが、楽しみです(^^)


マツコさん絶賛のバッグ!代官山クロシェット




























 




安岡 正篤の一日一言(名言)ss 5月14日



JUGEMテーマ:日々のくらし

 

安岡 正篤の一日一言(名言)ss 5月14日 道徳の本義




道徳というものは、非常に誤解されておりますが、


その本義は、単なる動物的生活ではなくて、意識・精神・霊魂を持った


高級な人間の生命活動を言うのであって、道徳によってはじめて


人間は存在し、生活し、発達することが出来る。


肉体で言うならば、飲食や呼吸と同じことであります。


従って生命を抑圧したり、一つの型にはめたりするのは道徳ではない。











*安岡 正篤 おすすめの本(名言集):一日一言


六中観 [正篤 ]

忙中 閑有り。 苦中 楽有り。
死中 活有り。 壺中 天有り。
意中 人有り。 腹中 書有り。

甲寅正月 無以会同人 敬しんで呈す
亀井老契 座右

 

 




安岡 正篤の一日一言(名言)ss 5月13日



JUGEMテーマ:日々のくらし

 

安岡 正篤の一日一言(名言)ss 5月13日 母




明治初期に、儒者としてもクリスチャンとしても、

又教育家文学者として典型的な君子人、中村敬宇に

「母」と題する名文がある。



「一母有り。四才児を携えて一牧師に問うて曰く、

子を教うるは何才を以て始めと為すかと。牧師對えて曰く、

汝の笑顔の光、小児を照せしより、子を教うるの機會始まると、

鳴呼、世、固(もと)より此の母の機會を失う如き者多し。

今世の人、口を開けば聊ち文明と曰い、

而してその本原に昧(くら)し、余嘗って謂う、

国政は家訓にもとづき、家訓の善悪は則ち、その母にかかわる。

母の心情、意見、教法、礼儀は其の子他日の心情、意見、教法、礼儀なり。

斯(ここ)に知る、一国の文明は、その母の文明に本づくことを。」








*安岡 正篤 おすすめの本(名言集):一日一言


六中観 [正篤 ]

忙中 閑有り。 苦中 楽有り。
死中 活有り。 壺中 天有り。
意中 人有り。 腹中 書有り。

甲寅正月 無以会同人 敬しんで呈す
亀井老契 座右
 

 

 




安岡 正篤の一日一言(名言)ss 5月12日 学問の目的



JUGEMテーマ:日々のくらし

 

安岡 正篤の一日一言(名言)ss 5月12日 学問の目的




それは通んお為にあらざるなり。窮して困しまず、憂えて


意衰えざるが為あり。禍福終始を知って惑わざるが為あり。


「荀子」



通とは通達するということです。学問というものは決して


出世や生活のための手段ではない。窮して悲鳴をあげたり、


心配事のために直ぐぺしゃんこになるようでは学とは言えない。


何が禍であり何が福であるか、如何に始まり如何に終わるか、


ということを知って惑わざるが為である。








*安岡 正篤 おすすめの本(名言集):一日一言


六中観 [正篤 ]

忙中 閑有り。 苦中 楽有り。
死中 活有り。 壺中 天有り。
意中 人有り。 腹中 書有り。

甲寅正月 無以会同人 敬しんで呈す
亀井老契 座右
 

 

 

 




安岡 正篤の一日一言(名言)ss 5月8日



JUGEMテーマ:日々のくらし

 

安岡 正篤の一日一言(名言)ss 5月8日 器量と辞令



「あれは器量人だ」という言葉が通俗用語になって

おりますが、これは人間の具体的存在を

器という字で表現しているもので、人間の大きさ、

深さを量(はか)る言葉として用いている言葉であります。

あれは頭が良い、よく出来る。

けれども人を容(い)れない。

人を用いる量がない。

深みがないなどといわれる人があります。

度量、器量ということが良く考えられなければ

ならないわけです。

もう一つ人物の応対辞令という言葉がありますが、

応対というのは、いろいろな問題に応じて

きびきびと処理してゆくことであり、

辞令とは事に対して自分の考えを適確に

表現してゆくことです。

この応対辞令は大変大事でありますが、

俄(にわ)か仕立てではどうにもなりません。

結局平素の修業に俟(ま)つほかはないのであります。











*安岡 正篤 おすすめの本(名言集):一日一言


六中観 [正篤 ]

忙中 閑有り。 苦中 楽有り。
死中 活有り。 壺中 天有り。
意中 人有り。 腹中 書有り。

甲寅正月 無以会同人 敬しんで呈す
亀井老契 座右




安岡 正篤の一日一言(名言)ss 5月7日



JUGEMテーマ:日々のくらし

 

安岡 正篤の一日一言(名言)ss 5月7日 人間の価値




ずるいことをやったり、人を押しのけたりして、

地位や財産をつくるのも人間の能力、

知能の一つであります。それを使っていろいろなことができる。

できるけれども、そんなことができても、

これは人間としては少しも偉いことではない。

社会的には偉いかも知れぬが、

人間としてはむしろ恥ずべきことであります。

何を為すか、何をしたかということと、

彼はどういう人間か、如何にあるか、

ということとは別である。









*安岡 正篤 おすすめの本(名言集):一日一言


六中観 [正篤 ]

忙中 閑有り。 苦中 楽有り。
死中 活有り。 壺中 天有り。
意中 人有り。 腹中 書有り。

甲寅正月 無以会同人 敬しんで呈す
亀井老契 座右
 

 

 




人気の通販情報



メルセデス・ベンツの中古車検索 ANAの株主優待券の使い方無添加 歯磨き粉


selected entries
categories
sponsored links
links
search this site.
others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM