<< 日経平均を捨てて、この日本株を買いなさい / 藤野英人 【単行本】 | main | 雲丹醤(うにひしお)極上ソース だよ >>

笑う科学イグ・ノーベル賞って?著者: 志村幸雄



JUGEMテーマ:今日のキーワード




笑う科学イグ・ノーベル賞(PHPサイエンス・ワールド新書)
ユーザ評価4.67レビューを見る(3件) 書く 864円(税込)800円(税抜) 送料無料


・発売日: 2009年11月
・著者/編集: 志村幸雄
・出版社: PHP研究所
・サイズ: 新書
・ページ数: 237p
・ISBNコード: 9784569774404


「裏ノーベル賞」の異名を持つ「イグ・ノーベル賞」が隠れたブームとなっている。その人気を語る上で欠かせないのが「パロディ性」。「カラオケの発明」がなぜ“平和賞”なのかといえば、「人々が互いに寛容になることを教えた」から。さらに、芳香成分のバニラが牛糞由来と聞けば誰しも目を丸くするだろう。本書はイグ・ノーベル賞で世界をリードする日本人受賞者の取材をもとに、「まず人を笑わせ、そして考えさせる」研究を徹底分析。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 「笑う科学」の奇抜な司祭者(この特異なるイグ・ノーベル賞 ノーベル賞と比較して/イグ・ノーベル賞に見る「パロディ性」と「科学性」)/第2部 イグ・ノーベル賞大国を築いた日本人受賞者(ピカソとモネの作品を識別するハト/イヌとの対話を実現した犬語翻訳機「バウリンガル」/兼六園の銅像がハトに嫌われる理由の化学的考察/人々が互いに寛容になることを教えたカラオケ発明/バニラの芳香成分「バニリン」を牛糞から抽出/粘菌による迷路の最短経路の解法)/第3部 「笑う科学」に未来あれ(イグ・ノーベル賞獲得のための実践的方法論/これだけある「日本発」イグ・ノーベル賞候補)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
志村幸雄(シムラユキオ)
1935年北海道生まれ。技術ジャーナリスト。工業調査会相談役。早稲田大学教育学部卒業。工業調査会で半導体技術専門誌の編集に携わったのち、同社取締役編集部長、専務、社長、会長を経て2008年より現職。この間、産業技術審議会専門委員など政府委員、学協会役員を歴任。また早稲田大学理工学部、麗澤大学国際経済学部、名古屋大学経済学部の非常勤講師を歴任、現在は金沢大学共通教育機構で「ベンチャービジネス論」を講じる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

 

累計65,000枚突破☆ M/L/LL/3L/4L/5Lまでの豊富なサイズに選べる5色で美妊婦スタイルを演出土日もあす楽対応! お買い物マラソ

ン 【楽天ランキング1位連続獲得中!】心地いいフィット感の 授乳 ブラジャー ハーフトップ 授乳ブラ
産前産後【ノンワイヤー 美妊婦】【ローズマダム マタニティ】【RCP】【05P12Oct14】

ノーベル賞の歴史


 




スポンサーサイト

  • 2018.05.20 Sunday
  • -
  • 07:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク





コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
人気の通販情報



メルセデス・ベンツの中古車検索 ANAの株主優待券の使い方無添加 歯磨き粉


selected entries
categories
sponsored links
links
search this site.
others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM