<< 2019年01月02日のつぶやき | main | 2019年01月03日のつぶやき >>

安岡正篤の一日一言t 1月3日 機前(1)



JUGEMテーマ:日記・一般

 

安岡正篤の一日一言t 1月3日 機前(1)



度会家行(わたらいいえゆき)の


「類聚神祗本源(るいじゅうじんぎほんげん)」に


「志す所は機前を以て法と為し、 行ずる所は清浄を


以て先と為す」 と言っておる。 機前とは、


一日で言うなら、日が出て鶏が鳴き出す、人間世界の


いろいろな営みが始まる、こういう働きを機というから、


その前で、暁であり早朝である。





*安岡 正篤 おすすめの本(名言集):一日一言


六中観 [正篤 ]

忙中 閑有り。 苦中 楽有り。
死中 活有り。 壺中 天有り。
意中 人有り。 腹中 書有り。

甲寅正月 無以会同人 敬しんで呈す
亀井老契 座右
 

福岡県飯塚市・ふるさと納税:魚市場厳選セットH-1(15品)12回定期便

 

 




スポンサーサイト

  • 2019.06.21 Friday
  • -
  • 03:05
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク





コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
人気の通販情報



メルセデス・ベンツの中古車検索 ANAの株主優待券の使い方無添加 歯磨き粉


selected entries
categories
sponsored links
links
search this site.
others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM